野球少年の唄

さまざまな野球情報をお届けします

【高校野球】 夏の甲子園 2017 智弁和歌山 メンバー・戦力分析

   

2017年8月7日(月)から
第99回全国高校野球選手権大会
甲子園2017が開催されます。

49代表が出そろい
昨年に続いて代表を勝ち取ったのは
11校。

9校が春夏連続出場を決め
2012年に続き史上初となる
2度目の春夏連覇を目指す
選抜王者 大阪桐蔭などが
注目を集めそうです。

初出場は、
坂井(福井)、
藤枝明誠(静岡)、
津田学園(三重)
おかやま山陽(岡山)、
下関国際(山口)、
早稲田佐賀の6校です。


【高校野球】2017 夏の甲子園大会 地方予選の日程一覧


【高校野球】夏の甲子園大会 2017 組み合わせ・速報・結果

 
 

今回は
2年ぶり22回目の出場を決めた
智弁和歌山のメンバーや戦力について
まとめました。

 

智弁和歌山について

 

【所在地】和歌山市冬野 2066-1

【部員数】32人

【監督】高嶋仁

 
スポンサードリンク




 

 

地方大会の時のメンバー

【名前】黒原拓未 (3年)

【守備】投手

【投打】左・左

【打率】.000

【身長・体重】172㎝・72㎏

【出身中学】海南

【名前】蔵野真隆(3年)

【守備】捕手

【投打】右・右

【打率】.625

【身長・体重】180㎝・82㎏

【出身中学】湯浅

【名前】東田汰一(3年)

【守備】一塁手

【投打】右・右

【打率】.333

【身長・体重】182㎝・82㎏

【出身中学】日進

【名前】森本季幹(3年)

【守備】二塁手

【投打】右・右

【打率】.588

【身長・体重】164㎝・65㎏

【出身中学】高積

【名前】林晃汰(2年)

【守備】三塁手

【投打】右・左

【打率】.471

【身長・体重】178㎝・82㎏

【出身中学】岩出

【名前】谷航成(3年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】177㎝・74㎏

【出身中学】河北

【名前】冨田泰生(2年)

【守備】左翼手

【投打】右・右

【打率】.300

【身長・体重】174㎝・78㎏

【出身中学】日置荘(大阪)

【名前】津田和義(3年)

【守備】中堅手

【投打】右・右

【打率】.429

【身長・体重】179㎝・72㎏

【出身中学】門真三(大阪)

【名前】大星博暉(3年) 主将

【守備】右翼手

【投打】左・左

【打率】.182

【身長・体重】169㎝・65㎏

【出身中学】松洋

【名前】平田龍輝(2年)

【守備】投手

【投打】右・右

【打率】.400

【身長・体重】183㎝・81㎏

【出身中学】串本

【名前】大崎黎(3年)

【投打】右・右

【打率】.333

【身長・体重】174㎝・74㎏

【出身中学】吉備

【名前】北拓海(3年)

【投打】左・左

【打率】.333

【身長・体重】177㎝・70㎏

【出身中学】串本

【名前】加藤諒(3年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】179㎝・79㎏

【出身中学】打田

【名前】神先恵都(2年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】170㎝・66㎏

【出身中学】比叡山(滋賀)

【名前】文元洸成(2年)

【投打】右・右

【打率】.500

【身長・体重】173㎝・78㎏

【出身中学】緑台(兵庫)

【名前】黒川史陽(1年)

【投打】右・左

【打率】.400

【身長・体重】179㎝・75㎏

【出身中学】河合一(奈良)

【名前】西川晋太郎(1年)

【守備】遊撃手

【投打】右・右

【打率】.333

【身長・体重】166㎝・62㎏

【出身中学】保田

【名前】東妻純平(1年)

【投打】右・右

【打率】.333

【身長・体重】170㎝・71㎏

【出身中学】紀伊

 

スポンサードリンク




 

戦力分析

 

【地方大会】

智弁和歌山 12-2 神島
(6回コールド)

智弁和歌山 10-2 和歌山南陵
(8回コールド)

■準々決勝
智弁和歌山 15-1 田辺工

■準決勝
智弁和歌山 8-3 市和歌山

■決勝
智弁和歌山 3-2 紀央館

 

 

【今回の智弁和歌山のスポーツ紙の評価】

※ A~Cで評価

スポニチ B
日刊   B
報知   B
中日   B
サンケイ B

 

【戦力分析】

高い攻撃力で和歌山大会を勝ち進んできた
智弁和歌山は、
決勝を除く4試合で2ケタ安打を放ち
チーム打率.399と好調。

打撃陣は、
大会を通じて四番に座った
蔵野真隆選手が準決勝で3安打2打点、
決勝では同点の7回に
試合を決める決勝打を放つなど大活躍、
打率.625と好調です。

二番 森本季幹選手も打率.588と好調で
チーム最多の9得点。

また、
決勝打を放ち10打点の林晃汰選手や、
3回戦で満塁本塁打を放った東田汰一選手など
勝負どころで長打力が期待できます。

投手陣は、
140キロ超えの直球が持ち味の左腕
黒原拓未投手や、
183センチの本格派右腕 平田龍輝投手、
技巧派左腕 北拓海投手に
伸びのある直球が武器の右腕
大崎黎投手らがそろっています。

2年ぶりの夏の甲子園出場を決めた
智弁和歌山、
甲子園ではどこまで勝ち進むことができるか
注目です。

 

スポンサードリンク





【関連記事】


【高校野球】夏の甲子園大会 2017 優勝候補・展望を予想!

 

 - 高校野球