野球少年の唄

さまざまな野球情報をお届けします

【高校野球】夏の甲子園 2017 聖心ウルスラ メンバー・戦力分析

   

 

2017年8月7日(月)から
第99回全国高校野球選手権大会
甲子園2017が開催されます。

49代表が出そろい
昨年に続いて代表を勝ち取ったのは
11校。

9校が春夏連続出場を決め
2012年に続き史上初となる
2度目の春夏連覇を目指す
選抜王者 大阪桐蔭などが
注目を集めそうです。

初出場は、
坂井(福井)、
藤枝明誠(静岡)、
津田学園(三重)
おかやま山陽(岡山)、
下関国際(山口)、
早稲田佐賀の6校です。


【高校野球】2017 夏の甲子園大会 地方予選の日程一覧


【高校野球】夏の甲子園大会 2017 組み合わせ・速報・結果

 

今回は宮崎の代表校
12年ぶり2回目の出場を決めた
聖心ウルスラのメンバーや戦力について
まとめました。

聖心ウルスラについて

 

【所在地】延岡市緑ヶ丘 3-7-21

【部員数】55人

【監督】小田原斉

 

スポンサードリンク





 

地方大会の時のメンバー

【名前】戸郷翔征 (2年)

【守備】投手

【投打】右・右

【打率】.313

【身長・体重】184㎝・70㎏

【出身中学】妻ヶ丘

【名前】赤木優太(3年)

【守備】捕手

【投打】右・右

【打率】.158

【身長・体重】171㎝・75㎏

【出身中学】北川

【名前】矢野偉吹(3年)

【守備】一塁手

【投打】右・左

【打率】.375

【身長・体重】177㎝・79㎏

【出身中学】東海

【名前】黒木遼介(2年)

【守備】二塁手

【投打】右・左

【打率】.222

【身長・体重】170㎝・70㎏

【出身中学】垣富

【名前】柳田駿兵(3年)

【守備】三塁手

【投打】右・右

【打率】.409

【身長・体重】162㎝・62㎏

【出身中学】延岡南

【名前】増田崇志(3年)

【守備】遊撃手

【投打】右・左

【打率】.308

【身長・体重】168㎝・65㎏

【出身中学】唐瀬原

【名前】請関史也(3年)

【守備】左翼手

【投打】右・左

【打率】.435

【身長・体重】175㎝・74㎏

【出身中学】土々呂

【名前】宮原倭大(3年)

【守備】中堅手

【投打】左・左

【打率】.500

【身長・体重】166㎝・58㎏

【出身中学】岡富

【名前】尾崎友哉(3年)

【投打】右・左

【打率】.333

【身長・体重】173㎝・60㎏

【出身中学】垣富

【名前】上村奎仁 (2年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】162㎝・58㎏

【出身中学】西階

【名前】園田玲久(2年)

【守備】右翼手

【投打】右・右

【打率】.400

【身長・体重】174㎝・75㎏

【出身中学】妻ヶ丘

【名前】林田蓮瑚(2年)

【投打】左・左

【身長・体重】168㎝・63㎏

【出身中学】延岡

【名前】松葉練太郎(3年)

【投打】右・左

【打率】.000

【身長・体重】176㎝・60㎏

【出身中学】岩脇

【名前】河野竜也(2年)

【投打】右・右

【打率】.250

【身長・体重】172㎝・74㎏

【出身中学】岡富

【名前】木原綜将(2年)

【投打】右・右

【身長・体重】161㎝・60㎏

【出身中学】北川

【名前】夏田琉誠(3年)

【投打】右・右

【身長・体重】173㎝・63㎏

【出身中学】東海

【名前】浜内侑良(3年)

【投打】右・右

【身長・体重】168㎝・60㎏

【出身中学】田島(大阪)

【名前】大久保光也(3年)

【投打】右・右

【身長・体重】173㎝・68㎏

【出身中学】西階

 

スポンサードリンク




 

戦力分析

 

【地方大会】

聖心ウルスラ 10-1 延岡商
(8回コールド)

聖心ウルスラ 12-3 富島
(7回コールド)

聖心ウルスラ 8-4 日章学園

■準々決勝
聖心ウルスラ 5-2 鵬翔

■準決勝
聖心ウルスラ 5-2 宮崎日大

■決勝
聖心ウルスラ 7-2 日向学院

 

 

【今回の聖心ウルスラのスポーツ紙の評価】

※ A~Cで評価

スポニチ C
日刊   C
報知   B
中日   C
サンケイ B

 

【戦力分析】

混戦となった宮崎大会を制し
12年ぶり2回目の出場を決めた
聖心ウルスラ。

投手陣は、
右本格派の戸郷翔征投手、
左横手投げの林田蓮瑚投手、
制球力がある右の上村奎仁投手ら
左右2年生トリオが軸。

エースの戸郷投手は、
184センチの長身から繰り出す140キロ台の速球と
マウンド度胸で奪三振を量産、
準決勝では完投、
決勝では9奪三振と、
連投も気力で投げきりました。

打線は、
三番 宮原倭大選手に、
四番 矢野偉吹選手、
五番 請関史也選手で構成する中軸が長打を量産。
6試合で放った73安打の半数近くを
この3人がたたき出しました。

県内屈しの打撃力で
どこまで勝ち進めるか注目です。

 

スポンサードリンク





【関連記事】


【高校野球】夏の甲子園大会 2017 優勝候補・展望を予想!

 

 - 高校野球