広島あれこれ日記

広島在住の夫婦が広島のおすすめスポットやイベントなど気になる情報をお届け!

この世界の片隅に TBSでドラマ化! 広島と呉でエキストラ募集!!

   

 

第2次世界大戦末期の呉と広島を舞台にした こうの史代の大人気コミック『この世界の片隅に』が待望の連続ドラマ化。
今年7月期のTBS日曜劇場枠(毎週日曜21:00~21:54)で放送されます。

原作は累計120万部を突破。

アニメ映画は2017年、 第40回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞など、多くの賞を受賞しています。

太平洋戦争の最中、広島県の江波から呉に嫁いだヒロインすずが、嫁ぎ先の北條家で暮らすかけがえのない日常を丹念に描いていく このドラマ。

主演の北條すず役は約3000人のオーディションから選ばれた松本穂香さん。
その夫 北條周作松坂桃李さんが演じます。


スポンサーリンク


 
ドラマの撮影は呉から大正15年築の古民家を移築した東京都内のスタジオ内のオープンセットに加え、広島や岡山で5月上旬から9月上旬にかけて行われます。

 

呉といえば、旧海軍の趣を残した懐かしい雰囲気や海から山までの多彩な景色が楽しめ、これまで『この世界の片隅に』のほか、『男たちの大和 / YAMATO』、『海猿』など数々の映画の舞台に選ばれてきました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

この世界の片隅に【Blu-ray】 [ のん ]
価格:4175円(税込、送料無料) (2018/5/8時点)

今年5月12日には、市内の商店街などで撮影された映画『孤狼の血』が公開されます。

『この世界の片隅に』で、すずの夫 北條周作を演じる松坂桃李さんは、『孤狼の血』にも出演。
暴力団に関係する金融会社社員の失踪事件を追う新米刑事を演じています。


スポンサーリンク


 
 

『この世界の片隅で』
ボランティアエキストラ募集

 

【撮影日】
5月17日(木)~5月24日(木) 午前~夕方ころ

【撮影地】
広島市または呉市内

【募集】
年齢問わず老若男女どなたでも
※戦時中の物語のため、なるべく髪の色は黒髪(男性は短髪)など時代設定に合う方を優先。
応募が多数の場合は、配役や衣裳の数の都合で人数調整をする場合も。

【役柄】
昭和前期の呉市民・広島市民、軍人、商人など多数

※詳細な撮影時間や場所、持ち物などについては参加者に別途ご案内。

 

出演料や交通費など金銭による謝礼はありませんが、
参加者には ドラマ限定オリジナル記念品(非売品)がプレゼントされるそうですよ。

 

ボランティア・エキストラの詳細や応募についてはTBS公式サイトをチェックしてください。



スポンサーリンク


 
 

 - ニュース